「あなたを殺す食事 生かす食事」読みました - 50代のおばはんアンテナ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あなたを殺す食事 生かす食事」読みました

FullSizeRender (20)

バナミの癖で、本屋で平積みになっている本が気になって仕方ありません。
いちいち手にとってパラパラやるもんですから、一度本屋に入るとなかなか出てこられません><

今回は実際に買って帰ることに・・・。

そのタイトルが衝撃だったのと、中身(目次を主に)見たら、私が好んで食べているものも載っていたので、立ち読みでは読みきれず購入したというわけです。


さて、その気になったのは、
『ゼロカロリーなのに太るワケ』
『不健康になりたければトクホを』っていう2つと、その他いくつかです。

なになに?ゼロカロリーやトクホって、、、よく買いますけどぉ~~ってことで興味がわきました。


安息香酸ナトリウムは抗菌作用がある保存料ですが、発がん性があるらしく、これってあまりにもなんにでも入っている保存料なのでビックリしました。
人工甘味料も発がん性がわかると禁止されていたものでサッカリンとか、おもいだしますね。
最近はスクラロースっていうのをよく聞きます。ほんのちょっとの量で甘さが感じられるからカロリーを気にする人にとってはダイエットに有効だと判断されるのも納得です。

この本によると、ダイエットに関する有効性を検証したほぼすべての調査で、人工甘味料を使った人は普通の炭酸飲料を飲んだ人より体重が増えたという結果報告が出ているそうです。

なんで??

手軽にダイエットできる気マンマンで利用させて頂いていましたが、これを機にちょっと考えさせられますね。

人工甘味料が、動物実験で成長の遅れ・赤血球の減少・卵巣収縮・・・のリスクがあるとまで書かれているのを見ると、少子化にも少なからず影響しているのかもと思わざるを得ません。人工甘味料の甘さは麻薬のように依存性があるのだとも書いてありますね。

やっぱ、なんでも自然のものがいいんだなぁ~とうなずくバナミではありますが、『トクホ』にまでも物申されているって、、、それも衝撃です。

tokuho.png
おなじみのマーク。

消費者庁の審査を受けて、トクホマークって付けられるんですよね?
トクホの健康にたいしての効果の表示も東京都福祉保健局のHPをみるとこんなにたくさんあります。

・お腹の調子を整える食品
・血圧が高めの方に適する食品
・コレステロールが高めの方に適する食品
・血糖値が気になる方に適する食品
・ミネラルの吸収を助ける食品
・食後の血中の中性脂肪を抑える食品
・虫歯の原因になりにくい食品
・歯の健康維持に役立つ食品
・体脂肪がつきにくい食品
・骨の健康が気になる方に適する食品

これがどういう成分が入っているかも書いてあります。

いやぁ、コンビニもスーパーもこういう表示の商品だらけですよね。
国が認可している商品をすべて信じてはいけない、ってことなんですか?

この本ではとくにトクホのコーラについて厳し目に語られています。まぁ、私もコーラがトクホっていうのはさすがにピンとこないですけれども。最初に目にした時は「時代だなぁ」と思いましたよ。


この本には、そのほかにも「牛乳」「白砂糖」「コンビニ弁当」「カット野菜」「ココナッツオイル」「アメリカ牛」などについて書かれています。

でも、どうすればいいかの提案もたくさん書かれています。
「健康を守る調理法」とか著者のお家の食卓についても紹介されています。

これから読み進めて、バナミ自身が気になるところやこのブログの読者のみなさまにお役に立てる内容のところをお伝えしていきたいと思います。


今日もお読みいただきありがとうございました。
このブログに応援をお願いいたします。
あなたのポチを励みに更新してまいります^^


にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ


スポンサーサイト
いつもお読みいただきありがとうございます。あなたの応援が更新のはげみになりますにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。